DIARY トラベル食堂活動日記

2017年3月4日トラベル食堂の呑み会レポ

いや~、皆さん、よく食べ、よくしゃべる~~。

17022294_1078903562214980_2686131878857865771_n[1]

多すぎるかなとご用意したお料理が瞬く間にテーブルから消えてゆきます。自己紹介も、皆さん、長が~い。次のお料理の準備もあって、なかなか私の話の出番がやってきませんが、何とか終盤に、五年来の念願のじないまちの酒造りの話をさせていただき、概ね賛同がえられたかと。方法はいろいろあると思うし、生涯もあって当たり前。寺内町という素晴らしい町で幸せに暮らさせていただけている恩返しです。私にできることは何でもさせていただく所存です。じないまちの人々の気持ちの活性につながるし、じないまちが次代に伝えてゆく生活文化の一つとして、また、じないまちが日本中の、世界中の人々にとって、良き文化に触れることができる貴重な町として認識してもらうためにも、じないまちのお酒の味を覚えている方々のお力を結集して、ちゃんとじないまちのお酒を復活させたいと願います。次なるアクションのきっかけを作っていただく方にもご参加いただいていましたので、今後が楽しみです。

17103450_1078903588881644_2292018707155517503_n[1]

75584_1078903812214955_9158288689892952480_n[1]

DSC05765

 

 

本日の楽しいお客人、写真OKとのことでしたので、アップさせていただきます。ほぼ毎月一回、じないまちで楽しく、美味しい集会があります。ないろいろ方にご参加いただけたら幸いです。

 

2017年3月4日 トラベル食堂

 ・・・本日の献立・・・

貝と文旦の和え物

 

沢庵と海苔のトースト

 

 DSC05769                    新じゃがと豚バラの煮物

 

                     鶏のロースト  焼きネギ添え

 

春菊と烏賊のサラダ

 

  DSC05768                  牡蠣の包み揚げ  

 

若ゴボウの掻き揚げ

 

新じゃが、菜の花、浅利の春スープ

 17022456_1078903765548293_3538723708273582909_n[1]

                        豆と雑魚のご飯

 

                     昆布とカツオの佃煮

 

沢庵

 

カテゴリー: DIARY トラベル食堂活動日記 |

2016年12月のトラベル食堂の呑み会 手打ち蕎麦で忘年会

dsc05165

トラベル食堂の忘年会。 いつにも増して、皆さん食べるの早い~~。 次から次へ、気持ちの良い食べっぷりです。 料理の、し甲斐がありました。 富田林・錦織の山本さんの海老芋で4種のお料理。どれも大成功!初めて作ったのもあったけどね。(^_-)… 河南町の里山倶楽部の新鮮なほうれん草に触発されて、これまた初めて作った、ほうれん草しゃぶしゃぶ。鶏の手羽もとをニンニクと生姜でしっかり煮込んだスープで、しゃぶしゃぶ。苦みも、えぐみもまったくなくて、スーパーのほうれん草ではこうはいかない。さっぱりレモン醤油で。 メインは、海老芋真蒸です。茶懐石の一端を味わっていただきました。 宴会は茶室で開催していますので、一応、師走の忘年会ですがら「無事是貴人」のお軸、千手観音の香合、花もちゃんと入れていましたが、きっと誰もみてないだろうな~~。 でも、今回もあたらしいお出会いもあって、楽しかった。 しか~し、トラベル食堂のお客様は、みんなよくしゃべるなあ。私の出番がなくなりそう。(^.^) 初参加の弁護士さんも、めっちゃ楽しいかたでした。 井上君の手打ち蕎麦も、美味しくて、おなか一杯なのに蕎麦は別腹とか言いながら、しっかりいただきました。腕、あげたね。今日が最高! 陶芸家のY先生も、初蕎麦打ちにチャレンジ。蕎麦の練り方、手早くてすばらしい。井上君もびっくりです。 最後のお楽しみは、蕎麦焼酎の蕎麦湯割り。もう、ぽっかぽかで、お顔真っ赤。 1月はトラベル食堂の呑み会はお休みさせていただきますが、2月には開催させていただきますので、どうぞお楽しみに。

dsc05168

dsc05162

<本日の献立> ●メイン食材  山本さんの海老芋  里山倶楽部さんのほうれん草・大根・人参

 

dsc05158・赤海老刺し身

・サーモン昆布茶マリネ 大根 ベビーフ

 

dsc05164

 

・卵とほうれん草のサンドウィッチ

dsc05161

・海老芋のふくめ煮 柚子 絹さや

dsc05159

・鶏もも肉と海老芋のロースト バジルソース

・人参とオレンジとレーズンのサラダ

 

dsc05160・懐石椀物  海老芋真蒸 薄葛仕立て 椎茸 ほうれん草 山葵

・豚バラと大根のべっこう煮  辛子

 

dsc05163・ほうれん草しゃぶしゃぶ レモン醤油

dsc05167

 

dsc05181・海老芋含め煮の揚げ物

・井上君の打ち立てゆでたて 年越し蕎麦

dsc05176

カテゴリー: DIARY トラベル食堂活動日記 |

9月のトラベル食堂の呑み会レポ

9月のトラベル食堂の呑み会。今月もお料理てんこ盛り~~。里山倶楽部自然農場の元気な野菜を美味しく食べていただこうと、ちょっとがんばりました。

dsc04388

薩摩芋も南瓜もサクサクと包丁が入って、快感。

井上君の蕎麦打ちも、今日はとっても冴えていて、美味しい蕎麦をいただきました。寺内町や近隣の井上君応援隊の皆さん、ご心配をしていただいていましたが、大丈夫でした。(^O^)/

dsc04400

今日は、いろんな分野でご活躍の方に集まっていただき、皆さんのお話が興味深くて、いい会になりました。

一番、すごいなあと思ったのが、トラベル食堂始まって以来の年長者、91歳の朝子さんです。高校と大学で音楽教育の教鞭をとられ、退職後にドイツへ。26年ぶりに日本に帰られたとのこと。美しくて、優しくて、しっかりした女性です。なんか、生きることの勇気と元気をいただいたようで、うれしかった。

富田林の名産、海老芋を作って京都のいもぼうさんに納入されている錦織の方からは、今度ぜひうちの海老芋で料理をと、お申し出。いもぼうさんには富田林の3軒の農家さんだけが、海老芋を納入していると聞いていましたが、今から腕がなります~~。

10年ぶりにお会いしたフィリピンでの事業展開をされているYさんも、元気に頑張っておられるようで、うれしい限り。

こんな会をしていると、出会いやつながりが生まれるので、しんどいのでやめようかなと思うこともありますが、やっぱり、楽しい。

茶懐石料理の枠を取っ払って、自由な料理が作れるのも、ヤッパリ、たまにはいいかな。

お酒は、今回、手打ちそばに合うものをと、福島県の大七酒造の、からくち生酛を取り寄せました。いいお酒 です。

dsc04408

<本日の献立>

向付  焼鯖 胡瓜酢 セロリ添え

 

オードブル盛り合わせ

南瓜とさつま芋の茶巾絞り

オクラ寒天寄せ

秋刀魚甘露煮ケシの実まぶし

梨生ハム巻

出汁とり後の昆布と鰹の佃煮

 

メイン  リンゴジュースで煮込んだ煮豚&煮卵

 

和え物  鶏ササミ、豆、雑穀のサラダ

 

炒め物  キノコと秋ナス、車麩のバターポン酢

 

焼き物  地鶏 もろみ味噌焼き オクラ衣揚げ添え

 

揚げ物  干しカボチャ  素揚げ

 

煮た物  さつま芋 切昆布煮

汁    揚げ茄子 八丁味噌汁(茶懐石してて仕立て)

 

〆    打ち立て  蕎麦 (蕎麦打ち実演あり)dsc04405dsc04404dsc04393dsc04391dsc04394dsc04392dsc04385dsc04384dsc04383dsc04382dsc04386

dsc04381

カテゴリー: DIARY トラベル食堂活動日記 |

8月1日PL花火の日 トラベル食堂の呑み会レポ

今回もてんこ盛りのお料理のお酒。

DSC04184

実験メニューもありましたが、どれも夏らしい献立になって、お酒も進みました。

 

 

 

 

 

PL花火の日のトラベル食堂では、簡単ですがお茶のおもてなしもしますので、セミ籠にじないまちのお友達のお庭からいただいた花を入れました。

DSC04212

 

 

 

 

 

 

茶懐石の八寸に使った、トウモロコシの掻き揚げが、てんこ盛り揚げたのに、みるみるなくなってゆきました。そう、これ、美味しいの。遅れて来られる方のために、ちょっと待って~~と、取り分けました。危ないところだった。

DSC04187

DSC04183

 

 

 

 

韓国風のスパイスをたっぷり塗り込んで蒸した豚と自家製の白菜の浅漬けとキムチを一緒に食べたら、美味。韓国風の鶏鍋も人気でした。暑い時の熱いもの、唐辛子の利いた薬味でいただきます。私は、鮎のオリーブオイル焼きが、お気に入り。今日は大きな鮎で、おなか一杯に。

 

 

DSC04186

皆さんを引率して、いよいよ、PL花火。いつもの石川の土手です。今年は、見物客がちょっと多くなっていました。

 

 

 

DSC04182

 

 

 

 

 

 

遠目の花火ですが、打ち上げ花火の音もしっかり聞こえるし、正面からほぼ全景を見ることができます。こんなきれいな花火、ただで見せてもらってありがとう…という感じ。

DSC04203

DSC04199DSC04201フィナーレの花火が終わったら、拍手が起こりました。

今年も花火を一人で見るという淋しさを免れて、お友達と一緒に、楽しく見れて、ああ~良かった。おんぼろカメラなので、写真がきれいに撮れなくて残念。

峯風庵に帰って、電車がすくまで、宴会の続き。トウモロコシご飯、トウモロコシ入れ過ぎておにぎりにできませんでしたが、少しモチ米を入れて炊き上がりにバターと塩。これも、大好評。で、先ほど気が付きましたが、出汁昆布と鰹節の佃煮、お出しするのを忘れてしまいました。ご用意した日本酒も美味しかったので、ちょっと酔っ払ったかな。

氷点のお茶も手作りのお菓子も皆さん、美味しいと召し上がってくださったので、頑張って、準備してよかった。

<本日の献立>  テーマ食材= とうもろこし

ちょっとアジアンな感じも・・・

 

向付     桜エビ豆腐  アツアツ胡麻油とオイスターソース

 

焼き物    アユ オリーブオイル焼き

 

蒸し物    蒸豚  白菜塩漬け巻

 

サラダ    ジャガイモ サラダオリビエ

 

揚げ物    トウモロコシの掻き揚げ

 

煮た物    韓国風鶏鍋 (鶏 冬瓜 トウモロコシ)

 

<PL花火 石川土手に移動>

 

煮たもの   こんにゃくと切り干し大根の煮物

 

佃煮     出汁昆布と鰹節ごま油風味佃煮

 

香の物    沢庵

 

ご飯     トウモロコシご飯のおにぎり

 

お菓子    手作り主菓子

銘= 夏元気 (ノンアルコール甘酒入り)

氷点 抹茶

DSC04210

DSC04209

 

 

カテゴリー: DIARY トラベル食堂活動日記 |

6月のトラベル食堂の呑み会 レポ

日のトラベル食堂、楽しくて、ちょっと呑み過ぎ。酔いがさめるまで、レポートで きませんでした。 今日は女子力全開。いつもより、女子の参加多いです。早めにいらしてくださって、料理作りをお手伝いいただきました皆様、ありがとうございました。おかげ様で、首と肩が痛くて、料理できるやろかと心配していましたが、余裕のよっちゃんで、料理も仕上がりました。 大阪に万博をもう一度~~、大阪府政策部「国際博覧会招致検討会」のM参事にご参加抱きいただき、お話を伺いました。テーマや取り組み、大阪が持っていた誇りを取り戻し、経済的にも文化的にも、力を発揮できるチャンスになると思います。まだまだ盛り上がりに欠ける招致活動ですが、頑張ってほしい。何でもお手伝いできることがあればさせてもらいますよ~~とご参加の皆さま。なんか、テンション高いトラベル食堂になりました。 献立も、迷いに迷いましたが、野菜多い目の健康的でバランスの取れた献立ができました。… メインは金目鯛そうめん。万博招致がめでたくできますようにと金目鯛を、テーマである長寿にちなんだ長いそうめんをあわせました。

DSC03951

<本日の献立> 先付     鱧湯引き梅肉醤油        風干し鮎素揚げ        もろきゅう もろみ味噌     昆布と鰹の佃煮        ごま豆腐 山葵醤油       肉料理     豚ロースの玉ねぎソース煮込み

野菜プレート  ズッキーニのチーズピカタ         プチトマトオリーブオイル焼き         ヤングコーンの蒸し焼き

鶏料理     鶏の照り焼きとパイナップルのサラダ

揚げ物     小エビとアボカドのフリッター レモン 塩

魚料理     金目鯛そうめん(万博招致応援メニュー)

和え物      芋茎の胡麻酢和え

蒸し物      キタアカリ新じゃがいも 烏賊の塩辛バター

椀物       揚げ出し茄子 大根おろし

飯        新生姜ご飯

香の物      自家製 日野菜漬  DSC03946 DSC03947 DSC03949 DSC03950  DSC03953 DSC03943 DSC03944 DSC03945 DSC03954

カテゴリー: DIARY トラベル食堂活動日記 |

5月のトラベル食堂の呑み会レポ

本日のトラベル食堂の呑み会は、めちゃくちゃ、楽しかった。私もちょっと呑み過ぎて、酔いを冷ますのに時間がかかってしまいました。 本日ご参加の皆さん、各界でご活躍の方々で、ようしゃべる、ようしゃべる。いろんな方々のお話をお聞きできるのは、人生の栄養源です。(*^^*) 本日のテーマトークの3万数千点の江戸~大正時代の日本一の伝統食器コレクションの話ができないのではないかと、心配しましたが、ようやく会の終わりごろに私の話の出番を作っていただきました。^_^; まだ、海の物とも山の物ともわからない話ではありますが、じないまちの魅力を高めるためには、とてもいい素材だと思います。ちょっと、頑張ってみようかな。 本日のトラベル食堂の呑み会の献立。私の創作料理です。ジャック料理ではありますが、今回も、食材の取り合わせ、調理方法など、ちゃんとコース料理として成立したかなと。皆さん、しっかり召し上がってくださいました。… <本日の献立>

DSC03709

先付    焼きソラマメ       ヤングコーン、よもぎ 衣揚げ       昆布と鰹の佃煮       人参・オレンジ・レーズンの和え物       ローストビーフ 山葵醤油

造り    鰹の洋風たたき 紫蘇巻

焼き物   地鶏味噌ヨーグルト焼き

煮物    新ジャガイモと豚バラの煮物

煮た物    車麩卵煮  小松菜

炒め物    漬物と雑魚のパスタ

揚げ物   新じゃがいもフライ  アスパラ牛肉巻フライ         河南町イチジク入りソース

和え物    新玉ねぎ 蕗 れんこんのサラダ コーンフレーク添え

汁      卵と茗荷の吸い物

飯      きびご飯

香の物    沢庵DSC03719DSC03711

DSC03710

カテゴリー: DIARY トラベル食堂活動日記 |

4月のトラベル食堂の呑み会レポ

DSC03512 DSC03513 DSC03514 DSC03515 DSC03516 DSC03517 DSC03518 DSC03520 DSC03524 DSC03525 DSC03526今回は、 思いのほか、骨折の後遺症で料理に時間がかかってしまい、皆さんに助けていただきました。ええ、人ばっかりで、幸せ。 障害者と共に、ワインづくり取組んでいる、ココフャームワイナリーのワインも、とっても美味しかったし~~。ご参加の方から、富田林で江戸時代にワインが作られていたお話もお聞かせいただいて、また、一つ勉強できました。感謝。ご参加の方同志、いろいろ今後につながるお話もできたたようで、人と人をつないで化学変化を起こしたい思うトラベル食堂の役割も、バッチリです。

<本日の献立>… 写真、撮り忘れもあります。金剛山のベーコンと筍、新じゃが、春キャベツ、エンドウ豆とスナップエンドウのワイン蒸が、とっても美味しかったです。

先付      いかなご釘煮(ゆきさんの魔法かけ)         子持ち蒟蒻         間引き人参         豆腐木の芽田楽         桜長芋

向付替り   サヨリ 新わかめ 菜の花 山葵 加減醤油

揚げ物   富田産 葉付新玉ねぎと桜エビの掻き揚げ               焼き物    豚グリル  富田林産自家製晩白柚マーマレードソース

蒸し物    金剛山のベーコンと春野菜の蒸し物       和え物    雑穀と豆と鶏のサラダ

炒め物    八尾の若ごぼうとちくわのきんぴら

揚げ物    車麩のフライ  河南町のイチジク入りソース

和え物    富田林産 うまい菜の辛し和え

蒸し物    河南町産卵で卵ふわふわ (東海道中膝栗毛 袋井の宿の名物料

ご飯    新玉ねぎご飯

香の物   沢庵

 

 

カテゴリー: DIARY トラベル食堂活動日記 |

1月のトラベル食堂の呑み会レポ

 DSC03047

今回のトラベル食堂の呑み会、いつもより女子の割合が多くて、お手伝いもしていただいて、助かりました。 いろんなお話で盛り上がりましたが、万博をもう一度大阪に~~というのが一番の成果かな。同じ思いの、大手企業の人たちを動かせる立場にある方もご参加いただいていたので、これは本気で取り組もうと。(*^^*) 足利市の知的傷害の方々と一緒に取り組まれている、ココワイナリーのワインも試飲していただき、活動のいったん、素晴らしさの一端をご紹介させていただきました。 富田林で展開したい幸せの村づくりも、まだまだあきらめはしません。障害のある方々との農業の取り組みは富田林は先進地域なので、もっと大きく、そして素敵に展開して行ければいいのですが。…

DSC03112

 

 

 

 

 

 

さて、本日の献立は、テーマ食材が大根でした。

先付   高知県横畑集落の生姜の黒糖煮 焼き蕪&岐阜 明宝ハム

DSC03050

子持ち蒟蒻&零余子など松葉刺し

向付   鯛松前和え  山葵 加減醤油

 

 

 

 

メイン  豚もも肉の紅茶煮 煮卵 ほうれん草 添え

DSC03051

 

 

 

 

 

 

和え物  大根と数の子のサラダ

DSC03054

 

 

 

 

 

 

煮た物  切干し大根とこんにゃくの甘辛煮

DSC03053

 

 

 

 

 

 

揚げ物 ごぼうチップス&ごまめ素揚げ

DSC03052

 

 

 

 

 

焼き物  鰤と大根 ポン酢照り焼き

DSC03055

 

 

 

 

 

 

揚げ物  里芋団子

DSC03057

 

 

 

 

 

 

メイン  あさりと大根の江戸鍋

DSC03058

 

 

 

 

 

 

飯    大根葉と縮緬雑魚のおにぎり

香の物  沢庵

酒は新年会だったので、戎さんが笑っているラベルが楽しい、招福神を取り寄せました。

DSC02929

 

カテゴリー: DIARY トラベル食堂活動日記 |

9月のトラベル食堂の呑み会レポ

峯風庵でほぼ月一で開催しているトラベル食堂の呑み会。

DSC02115

DSC02123

本日は、ちょっと文化チックに開催。画家、陶芸家、彫刻家、ミュージシャンの皆様の熱い思いもいっぱいに、話が尽きませんでした。
いろんな方々との出会い、いろんな方にじないまちを知ってもらうきっかけにもなればと、開催しています。
本日は、富田林のギター弾き語りのよっつんさんをゲストに迎えて、ライブも。美しい透明感ある歌声、語りかけるようなギターの調べ。大好きな卒業写真からはじまり、懐かしいポップスのメドレー。…
本当に、楽しい時間が流れました。

DSC02131
 

 

 

 

 

DSC02139

 

 

 

 

本日の献立、おなか一杯一杯と言いながら、最後のさつまいもご飯も、しっかり、平らげてくださいました。言い忘れたのですが、お米は今年初の新米。私の一押しのミルキークイーンです。さすが、みなさん、グルメでいらっしゃる。秋の味覚も登場した、本日の献立をご紹介。

先付     とうもろこし掻き揚げ
オクラの衣揚げ
胡麻豆腐
秋刀魚甘露煮芥子の実まぶし
鞍掛け豆

DSC02117

 

 

 

 

 

向付     鯛の翁和え 芽ネギ 青芋茎 山葵 加減醤油

DSC02126

 

 

 

 

 

蒸物     蒸し鶏  柚子胡椒ソース

DSC02128

 

 

 

 

 

 

煮た物    車麩卵煮  小松菜添え

焼き物    秋刀魚バジル焼き

和え物    サラダ・オリビエ(イラン風ポテトサラダ)

DSC02118

 

 

 

 

 

 

揚げ物    丸茄子豚巻フライと長芋のフライ  河南町無花果入りソース

DSC02120

 

 

 

 

 

 

和え物    梨と焼き椎茸と青菜のみぞれ酢和え

汁      鶏ときゅうりの吸い物

香の物    沢庵

ご飯     丸十ご飯

 

カテゴリー: DIARY トラベル食堂活動日記 |

PL花火の日のトラベル食堂呑み会レポ

DSC01992_convert_20150803144016 DSC01974_convert_20150803143544 DSC01983_convert_20150803143406 DSC01986_convert_20150803143453 DSC01987_convert_20150803143307  DSC01951_convert_20150803143722 DSC01954_convert_20150803143759 DSC01957_convert_20150803143637 DSC01960_convert_20150803143848 DSC01961_convert_20150803143216 DSC01964_convert_20150803143043 DSC01955 DSC01949 DSC01950 DSC01956 DSC01959 DSC01988

1日は、富田林のPL花火の日。日本一の花火です。
一人で花火を見てもつまらないので、毎年この日に、地域の食材を生かすことで地域の元気作りをお手伝いする運動体=トラベル食堂=の呑み会をしています。
電車が込まないうちにと、午後5時からとちょっと早目の宴会スタート。花火が終わって、電車がすくまでゆっくり待っていただくため午後10時までの宴会です。
お料理もお酒もたくさんご用意しなくては・・・。
早目にいらしてくださったお茶仲間さんお二人のおかげで、なんとか、お料理、間に合いました。!(^^)!
今回は簡単な皮抜き胡瓜の炒め物と、トウモロコシのかき揚げ、揚げ茄子そうめんが、好評でした。
茶懐石とは違って、トラネル食堂の日は、ジャンクな創作料理が多いので、お茶仲間さんも、びっくり。(*^_^*)

峯風庵からすぐそこの石川の河原で見学したPL花火も、今年は新作なのか、とってもきれいな花火がたくさん。最後のゴージャスな赤い花火があがると、拍手が起こっていました。ここは、PL花火見学の穴場です。真正面に花火の全景が見えますし、混んでいないし、川風のおかげでちょっと涼しいし。保冷バックにビール入れて持参。楽しい花火見学でした。写真たくさん撮ったのですが、上手く撮れていなくて残念。

<本日の献立>

先付け   天橋立のオイルサーディントースト
生ハム キウイ巻
ズッキーニのチーズピカタ 赤パプリカの金魚
トマトとモッツアレラチーズのカプレーゼ
小向    鮪とアボガドの山葵醤油
煮た物   豚もも肉のウーロン茶煮 卵添え
焼いた物  鶏もも肉のタンドリーチキン風
炒め物   皮むき胡瓜のニンニク生姜炒め
和え物   レタスと味付け海苔のサラダ
揚げ物   干し南瓜の素揚げ  トウモロコシのかき揚げ
漬物    水茄子紫蘇付け

ここで、PL花火を見るために、宴会中断
帰ってきて、宴会の続 き

漬物   チョイ茹で胡瓜のごま油と醤油漬け
〆    揚げ茄子そうめん 薬味たっぷり
渇きもの おつまみ
お酒  河内長野の西條酒造さんの夏限定のクール
いただきものの片野桜
いただきもののワイン ピノピノ
焼酎  独奏会
冷蔵庫がいっぱいなので、 大きな桶に氷を入れて、冷やしました。

 

今日はおまけのお茶会も。
たぶん、こんな日には、お茶が初めての方もいらっしゃると思うので、お茶を広めるチャンスです。
はやり、お茶って何?という方がいらしていました。
がぜん張り切る、私。
炉の灰を見て、この粉はなんですか?って聞かれました。面白し~~。
お菓子は、花火に見立てて、オレンジピール入りのキャラメル羹。
お茶は、氷点です。

暑い日でしたが、花火で気持ちもすかっとして、よく食べよく呑み、お茶までできて、いい一日でした。(*^_^*)

カテゴリー: DIARY トラベル食堂活動日記 |