4月のトラベル食堂の呑み会は10日(金)です。

農山漁村と都会を美味しい食べ物でつなぎ、村の方々の笑顔が絶えないよう、美しい村の風景がいつまでも続くよう応援することを目的にしているトラベル食堂。
最近は、私の住んでいる、大阪府で唯一、重要伝統的建造物群保存地区の、江戸・明治の町並が残るじないまちと、その周辺の大阪府の食料倉庫といわれるゆたかな農村部の方々の笑顔のために何かしたいと、テーマを持って開催しています。
農産物を都会のレストランへ直送する試み、幸せ見つかるボランティア観光のための中核施設=ヒューマンサンクチュアリー構想を、話し合いたいのですが、毎回いろいろな業界でご活躍の方々のお話が面白くて、メインのテーマが飛んでしまいます。
3月にご参加いただいたビジネスフィクサーのH氏から、先に話をしてから、食事にしたらどうよ~~って、アドバイスいただきました。なので、次回からは、テーマのお話を15分させていただき、その後会食しながら、交流、そして、お知恵を拝借ということにさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

■■■4月10日(金)トラベル食堂の呑み会■■■

 ==季節の地元食材を生かした庵主の創作手料理10品と美味しい地酒のお酒。いろんな人たちとの交流とじまいまち&富田林love話で楽しい時間。= 

テーマトーク:富田林から次代の生き方モデル発信  優しい気持ちになれる町

◆会場   じないまち峯風庵。

◆開催日時 4月10日(金) 午後6時半~午後9時半

◆人数   お申込み先着12名様 (準備の都合がありますので、4月7日お申込み締め切りとさせていただきます。満席になり次第締切。前日・当日のキャンセルはご容赦ください。)

◆会費   3000円

      (アルコールを飲まれない方は2500円 )

◆メニュー  富田林周辺でこの季節に採れた食材を中心に手作りの創作料理をご用意します。お一人ビール1本(500ミリリットル)日本酒2合程度、焼酎、ウヰスキーご用意します。普通に飲んでいただくだけはご用意していますので、どうぞ手ぶらでお越しください。