3月のトラベル食堂の呑み会レポ

もう、おなか一杯!!!   今月のトラベル食堂の呑み会は、春キャベツ、新じゃがいも、富田林の柑橘類がテーマ食材でした。

DSC01028
毎月、富田林関連の食材を生かすメニューを10品以上、作っていますが、アイデアはいっぱい出てきて、絞り込むのがたいへん。今日も3品、これは何ぼ何でも多すぎやろって、あきらめたメニューがあります。
富田林周辺の野菜、地元でも案外知られていなくて・・・。大阪府の食料倉庫と言われるだけに、野菜の種類・生産量とも、大量です。野菜の美味しさに、みなさん、びっくりされていました。
フレンチのシェフズキッチンカナールの中西シェフが助っ人に入ってくださったので、大助かり。シェフのお得意のジビエ、鹿肉のお料理の差し入れもいただきました。さっそく、ご参加の方から、シェフのレストランに行こうという提案が。もちろん、私も行きますよ~~。
もと富田林市役所のおっとこまえな女性Kさんにも、しっかりお手伝いいただいて、なんとか開催時間に料理が間にあいました。

DSC01026
シェフからは、こんなにぎょうさんこの会費でださんでもええやん~~て言われましたが、これは私の気持ちでやってることなので、できる限り続けていきたいと思います。…
富田林の食材に舌鼓を打っていただきながら、富田林のことを考える、富田林に何か良いアクションを起こす、いろんな方々との出会いをコーディネートしています。
本日も各界でご活躍の、大阪文化を牽引してこられた方々にいらしていただき、大いに盛り上がりました。
お料理の写真も、今回は忘れずに撮れたかな。あっ、一番人気のキャベツのステーキと滝谷不動さんの縁日で買ってきたじゃことビーマンの佃煮の写真撮り忘れてる。残念。
本日の先付は、てんこ盛り。富田林の春のお料理をいっぱい盛り込みました。

DSC01020

向こう付けも、春になると美味しくなる貝をメインに。富田林で作られているぶんたんという大きな柑橘類の一種の晩白柚と、春らしい独活や新わかめを茶懐石の加減醤油で和えました。

DSC01021
昔ながらの大きなたまになった水菜と牛肉の焚き焚き、刺身卵をからめて~~も、昔ながらの水菜の味と柔らかさ、生卵との相性も抜群。
鯖のソース煮に添えた、蕾菜は、黒門市場で人気の野菜で、私も、春らしいネーミングと若菜の色合いが気に入って、茶懐石料理にも数年前から使っているのですが、なんと、この産地が富田林でした。こんかい、うれしい発見でした。
それにしても、最後の富田林の寺西養鶏場の卵かけご飯は、みなさん、おなかいっぱいで、食べられへんかもと思っていましたが、ほとんどの方が、美味しい、美味しいと、完食。

DSC01031
すごい!!!

DSC01025

2015年3月5日 トラベル食堂の呑み会 <本日の献立>
… テーマ食材=春キャベツ 新ジャガイモ 柑橘類 刺身卵

先付  ワカサギの甘露煮
鞍掛豆の浸し煮
ホタルイカと菜の花のマリネ
鶏肝 晩白柚のマーマレード煮
若牛蒡の掻き揚げ あわび茸衣揚げ  オホーツクの塩で

向付  貝柱の和え物  晩白柚・ 独活・アスパラ・ 新若芽

焼き物  春キャベツと金剛山麓手作りベーコンのステーキ
バルサミコ・バターソース

煮た物  サバのソース煮  蕾菜添え

揚げ物  スコッチ芽キャベツ  特性ソース

サラダ  新じゃが芋とたらことアボガドのサラダ エディブルフラワー添え

メイン  水菜と牛肉の炊き炊き  寺西養鶏場の刺身卵をからめて

汁    あさり・新じゃが・菜の花の春スープ

飯    刺身卵の卵かけごはん

佃煮   雑魚・ピーマン・生姜の佃煮

香の物  沢庵

ビール 焼酎 日本酒(宮城県の浦霞 静岡県の花の舞 春の銘のお酒を用意しました)

DSC01029DSC01030

DSC01023

DSC01024